レース情報
race

サテライト水戸カップ・スポニチ杯 11月2日開催初日

  • S級戦
  • A級戦

【S級戦展望】総合力高い三谷竜

総合力なら三谷竜生が一番だろう。自力攻撃には素晴らしい破壊力があるし、ヨコの動きも機敏だ。今年は2月奈良記念を含み3Vを飾っていて、ビッグレースでは全日本選抜、共同通信社杯で決勝に乗っている。好位置キープから自力を繰り出して優勝をものにしよう。戦歴なら浅井康太も互角以上。今年は4月四日市G3、6月大垣記念など3Vを達成している。自分で戦っても優勝は十分に狙えるが、中近スジの三谷と連係が叶うようなら前を任せるか。10月奈良の準決で落車した影響がないようなら、逆転は大いにありそうだ。
 スピード光る太田竜馬も有力な優勝候補。昨年は6Vをゲットしたのに対し、今年はまだ1Vにとどまっている。なかなか波に乗り切れない感もあるが、オールスターでは2勝をあげたように随所で底力を発揮している。仕掛けがツボにはまれば圧勝しても不思議ではない。小川真太郎が太田とタッグを組む。最近の動きはやや物足りないが、当所は4月に参戦して優勝している。いいイメージを持って走れるはずなので、当所連覇を達成する場面も。
関東勢も戦力は充実している。山岸佳太、河野通孝の地元コンビに雨谷一樹、木暮安由と実力者がズラリ。好調とは言えない山岸ながら、共同通信社杯の3日目は町田太、小松崎大、松本秀らを相手に逃げて2着、9月大宮の初日特選では直線鋭く伸びて勝っている。自在戦が奏功なら地元Vゲットは十分。
 10月熊本記念in久留米で1329着と気を吐いた松岡辰泰も侮れない。決勝は地元4車ラインの先頭で先手を奪い、中本匠の優勝に貢献した。小岩大介が松岡に続く。

 

出場予定選手
三谷竜生
出場予定選手
浅井康太
出場予定選手
太田竜馬

山田雄大 (埼玉/117期/S2)

 G1初参戦のオールスターでは、選抜戦ながらまくって2着。9月豊橋記念は1425着と決勝に乗っていて、G戦線で活躍している。予選は主力になるし、準決でも目が離せない。

山田雄大

恩田淳平 (群馬/100期/S2)

 前期はF1戦ながら3Vを達成している。今期も8月富山記念で決勝に乗ると、オールスターでは森田優の逃げを差して1勝をあげていて動きは悪くない。準決でも好勝負が期待できる。

恩田淳平

新田康仁 (静岡/74期/S2)

 49歳の大ベテランながら最近は素晴らしい伸びを披露している。9月静岡で3連勝するなど、直近4ケ月は16勝をあげていて勝率は5割超。上位戦でも一発の魅力を秘めている。

新田康仁

出場選手

S級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
白戸淳太郎 神奈川 74期 99.06 0 0 0 4 1 2 3 3 9
斎藤登志信 宮城 80期 98.29 1 0 0 2 2 2 2 4 16
大槻寛徳 宮城 85期 108.84 0 0 0 9 1 8 2 7 8
坂本健太郎 福岡 86期 105.06 0 0 0 6 4 3 7 10 12
小岩大介 大分 90期 112.19 0 0 0 8 1 6 3 6 11
山田久徳 京都 93期 112.28 4 2 3 7 2 5 9 4 11
雨谷一樹 栃木 96期 110.00 2 2 3 2 4 3 8 5 12
久米良 徳島 96期 106.00 0 0 0 3 1 1 3 1 3
三谷竜生 奈良 101期 111.40 0 0 7 0 2 4 5 1 10
才迫開 広島 101期 91.30 6 1 7 4 3 7 8 1 14
山岸佳太 茨城 107期 106.19 3 1 3 2 0 5 1 3 12
小川真太郎 徳島 107期 105.97 3 0 5 3 0 4 4 4 18
太田竜馬 徳島 109期 100.23 9 2 2 1 1 4 2 2 14
小森貴大 福井 111期 102.39 8 1 5 0 0 4 2 4 18
高橋晋也 福島 115期 108.29 8 4 2 1 1 3 5 4 9

S級2班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
佐藤成人 奈良 71期 93.73 0 0 0 9 5 7 7 5 7
江守昇 千葉 73期 98.00 0 0 0 6 0 2 4 2 22
新田康仁 静岡 74期 105.70 0 0 0 4 1 1 4 5 10
島田竜二 熊本 76期 101.20 0 0 0 4 3 2 5 2 16
藤田昌宏 岡山 82期 97.94 6 1 2 2 2 3 4 4 20
加藤寛治 愛知 83期 89.87 0 0 2 7 3 7 5 2 16
近藤俊明 神奈川 87期 99.28 0 0 0 5 1 4 2 3 16
河野通孝 茨城 88期 107.73 0 0 0 4 3 4 3 3 12
石塚孝幸 神奈川 89期 104.63 0 0 0 7 2 4 5 3 12
内田英介 東京 91期 96.20 0 0 0 1 1 0 2 5 18
木暮安由 群馬 92期 103.00 0 0 0 0 2 0 2 0 5
森川大輔 岐阜 92期 103.00 0 0 0 4 3 2 5 4 9
関貴之 茨城 93期 97.35 0 0 0 2 1 2 1 6 14
不破将登 岐阜 94期 101.19 1 1 1 6 1 3 6 3 15
鹿内翔 青森 95期 96.92 0 0 0 3 0 1 2 3 19
武藤篤弘 埼玉 95期 102.75 0 0 0 7 3 5 5 6 12
落合達彦 静岡 96期 93.21 0 0 0 10 4 7 7 5 10
好永晃 佐賀 98期 88.61 0 0 0 3 1 2 2 3 16
東矢昇太 熊本 98期 95.45 0 0 0 1 0 0 1 4 15
石川裕二 茨城 99期 100.70 0 0 0 4 1 1 4 7 15
小原周祐 高知 99期 96.91 1 0 1 3 0 1 3 4 14
坂本周輝 青森 100期 99.57 6 0 4 4 0 4 4 5 15
保科千春 宮城 100期 101.38 0 0 0 7 3 4 6 4 12
恩田淳平 群馬 100期 107.36 0 0 1 8 3 5 7 1 12
宗崎世連 高知 100期 95.42 7 1 2 0 0 1 2 3 18
坂本将太郎 栃木 101期 92.38 0 0 0 0 1 0 1 2 23
磯島康祐 青森 105期 97.00 3 2 1 1 2 0 6 3 17
奥村諭志 岡山 111期 98.83 8 3 3 0 0 1 5 4 13
板垣昴 福島 115期 101.19 7 4 4 0 0 4 4 5 14
山田雄大 埼玉 117期 102.33 1 0 0 1 1 0 2 3 7
山本勝利 東京 117期 91.35 13 8 1 1 0 6 4 5 8
青柳靖起 佐賀 117期 101.89 10 4 4 4 0 9 3 2 23
田口勇介 秋田 119期 96.25 18 9 0 0 0 5 4 2 17
木村皆斗 茨城 119期 93.80 4 1 0 0 0 0 1 1 8

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 山岸 佳太選手

  • 河野 通孝選手

  • 関 貴之選手

  • 石川 裕二選手

  • 木村 皆斗選手

【A級戦展望】吉田昌地元Vに邁進

自力攻撃の破壊力は吉田昌司が断然上位だ。なかなか優勝に手が届かずにいたが、9月函館で今期初Vを飾ると、10月京王閣121着の決勝では、単騎ながら豪快なカマシを決めて2着以下を8車身千切っている。このメンバーなら主導権を握って押し切り、地元Vをゲットする公算が大きい。最近は3着が目立つ寺沼将彦だが、8月静岡では優勝をものにしている。先手を奪った吉田昌、吉田元の茨城コンビ3番手から直線で中を割って突きぬけた。ここも吉田昌がレースを掌握なら好勝負に持ち込める。
 栗本尚宗、岡本英之の千葉コンビが第2勢力。ランクは2班の栗本ながら9月青森126着、10月京王閣115着など、機動力にはなかなかのものがある。岡本を連れてタイミングよく仕掛けられれば、千葉コンビで連独占もありそうだ。
 降級した今期はまだVがない木村直隆だが、準V2回、決勝3着2回とまずまずの成績だ。近畿の自力型は見当たらないが、まくりの機動力を秘めているので軽視は禁物だろう。
 ここのところ伸びがいい片山智晴も侮れない。直近7場所はオール優参して1V、準V2回と好成績。ただ、ここは中四国勢の自力型が手薄だし、最近は自力を出していない。位置取りが浮沈の鍵となりそう。
 自力による連がらみは少ない宮崎大空だが、9月武雄では梅崎隆の逃げを利して優勝している。好位置占めると怖い。

 

出場予定選手
吉田昌司
出場予定選手
寺沼将彦

浦川尊明 (茨城/80期/A1)

 9月伊東から10月向日町まで、3場所続けて準決で連に絡んでいる。9月函館の準決は、吉田昌の逃げに食い下がり茨城ワンツー。ここも連係が叶うようなら上位進出が望める。

浦川尊明

中山拓人 (埼玉/121期/A2)

 今期は予選で大敗が続いていたが、9月高松、10月京王閣では予選で勝ち星をゲットした。まだ準決では重荷かもしれないが、同格戦は先行力を発揮しての連対十分。

中山拓人

出場選手

A級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
浦川尊明 茨城 80期 90.97 0 0 0 14 2 7 9 4 13
金子兼久 宮城 81期 83.94 0 0 0 3 4 2 5 4 22
竹内一暢 滋賀 84期 88.81 0 0 0 8 5 8 5 7 12
岡本英之 千葉 85期 90.25 0 0 0 3 1 2 2 3 9
藤田剣次 福岡 85期 87.15 0 0 0 10 2 9 3 1 14
木村直隆 兵庫 86期 98.32 0 0 0 4 2 3 3 2 14
藤原浩 高知 87期 91.40 0 0 0 5 6 2 9 4 10
関智晴 新潟 89期
高橋紀史 佐賀 91期 81.33 0 0 0 2 0 1 1 5 17
鈴木雄一朗 東京 94期 81.39 2 0 1 3 0 3 1 1 13
柴田祐也 岐阜 94期 84.36 0 0 0 6 2 2 6 4 16
板崎佑矢 愛媛 101期 85.04 6 3 1 1 2 2 5 6 14
佐伯辰哉 広島 109期 80.38 2 0 0 0 1 0 1 2 10
吉田昌司 茨城 111期 97.67 9 3 1 0 1 3 2 2 20
寺沼将彦 東京 111期 92.17 0 0 0 3 3 3 3 3 9
下岡将也 三重 111期 90.57 3 3 3 6 0 9 3 3 13
宮崎大空 熊本 115期 101.71 0 0 0 7 1 4 4 3 13
菊池翔 福島 119期 88.92 15 7 3 3 0 8 5 4 7

A級2班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
梶応弘樹 愛媛 57期 80.50 0 0 0 0 3 0 3 2 7
石田洋秀 広島 64期 82.90 0 0 0 2 2 1 3 8 18
武智尚之 愛媛 70期 79.26 0 0 0 0 1 0 1 3 23
川本恵二 兵庫 78期 72.96 0 0 0 4 7 4 7 4 9
根本雄紀 茨城 80期 81.11 0 0 0 0 1 0 1 5 13
小谷田公則 福島 88期 83.48 0 0 1 4 4 4 5 5 19
宇佐見裕輝 福島 94期 86.24 2 0 1 3 2 3 3 7 12
北村篤 岐阜 94期 81.07 0 0 0 2 0 2 0 7 19
安部龍文 大分 94期 82.00 0 0 0 1 1 1 1 5 22
才迫勇馬 広島 95期 87.70 6 3 5 5 1 7 7 3 10
大越啓介 栃木 97期 83.90 1 0 0 5 2 4 3 5 19
山村慮太 大阪 97期 69.97 2 1 1 3 5 3 7 7 17
田口裕一 千葉 100期 88.77 0 0 0 10 0 6 4 5 7
栗本尚宗 千葉 113期 93.55 3 0 1 0 1 0 2 2 18
藤井稜也 岐阜 115期 84.33 6 3 3 0 2 4 4 3 13
山川奨太 熊本 117期 83.63 4 2 3 0 1 1 5 5 13
中山拓人 埼玉 121期 91.42 17 12 4 1 0 13 4 0 7

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 浦川 尊明選手

  • 吉田 昌司選手

  • 根本 雄紀選手