レース情報
race

東京スポーツ杯 8月22日開催初日

  • A級戦
  • チャレンジ

【A級戦展望】地元は譲れない木村貴宏

 地元の木村貴宏に期待がかかるシリーズだ。17年ぶりのA級となった今期は7月の松戸、弥彦でいきなり2場所連続の優勝を飾った。続く同月宇都宮も準Vと文句なしの成績。展開不問で格上の決め脚を披露している。今シリーズは地元ホームのアドバンテージを生かしてVへ一直線だ。関東連係は流動的だが、埼京勢は実力者ぞろい。大矢崇弘はS級で善戦していた機動型。内田玄希は追い込みが増えてきたが、自力でも強い。高橋昇平も追い込み型として、安定感が増している。2班ながら飯島淳も直近5場所で2Vと決め脚が冴えている。
 伊東翔貴、平沼由充、山崎将幸の北日本勢も互角の争いだ。伊東は強烈なカマシ、まくりを主武器に前期S級戦でも善戦していた。降級した今期も7月和歌山で完全Vを飾るなど貫禄を示している。平沼、山崎も流れが向けば勝てる状態だ。齊藤健人、曾田正一の南関勢も侮れない。

若林耕司 (群馬/87期/A1)

 1・2班戦に返り咲いた今期は各地で奮闘している。8月静岡の予選は単騎で俊敏に立ち回って1着。3連単30万円オーバーの大穴配当を演出した。

若林耕司

橋本紀彰 (茨城/90期/A1)

 8月平の予選は切り替え策から直線シャープに伸びて、久々の勝ち星を挙げた。5カ月ぶりの地元戦に照準を合わせて仕上げてくるだろう。結果がほしい。

橋本紀彰

出場選手

A級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
会田正一 千葉 68期 87.40 0 0 0 2 1 2 1 5 12
真原健一 神奈川 69期 92.67 0 0 1 4 0 3 2 1 3
海野敦男 静岡 69期 89.83 0 0 0 5 1 3 3 3 9
柴田健 神奈川 71期 85.39 0 0 0 0 1 0 1 4 13
伊藤一貴 栃木 72期 86.00 0 0 0 2 0 1 1 4 12
鈴木孝征 埼玉 75期
木村貴宏 茨城 80期 91.91 0 0 1 1 0 0 2 4 5
川村昭弘 新潟 81期 88.13 0 0 0 1 2 0 3 2 10
阿部宏之 宮城 82期 84.00 0 0 0 0 0 0 0 0 1
畠山裕行 神奈川 82期 82.06 0 0 0 1 0 1 0 3 12
平沼由充 福島 83期 95.25 0 0 0 1 2 0 3 1 8
女屋文伸 埼玉 83期 94.37 0 0 0 0 1 0 1 3 15
若林耕司 群馬 87期 83.28 1 0 0 2 0 2 0 4 12
岩崎将士 青森 88期 84.00 0 0 0 2 0 1 1 3 7
橋本紀彰 茨城 90期 84.17 0 0 0 0 0 0 0 1 5
山崎将幸 宮城 92期 90.67 0 0 0 3 0 3 0 2 4
斉藤健人 静岡 92期 85.00 12 5 2 0 0 3 4 3 14
小川達也 静岡 93期 82.88 10 1 1 0 0 2 0 3 12
内田玄希 東京 94期 92.17 2 0 3 3 4 5 5 3 11
佐野恭太 静岡 94期 87.43 11 7 5 0 0 5 7 1 8
植木和広 神奈川 98期 92.78 0 0 0 3 1 2 2 1 4
高橋昇平 埼玉 99期 86.08 0 0 0 1 1 0 2 5 5
徳永真一 青森 100期 83.25 0 0 0 0 2 0 2 2 8
伊東翔貴 福島 100期 94.57 3 1 1 0 0 1 1 1 11
大矢崇弘 東京 107期 93.94 6 3 1 0 2 3 3 4 7

A級2班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
椿佳友 北海道 64期 80.13 0 0 0 0 0 0 0 2 13
斯波雅貴 静岡 64期 77.00 0 0 0 0 0 0 0 0 8
井上典善 千葉 66期 80.00 0 0 0 0 0 0 0 1 10
豊田一馬 群馬 73期 83.00 0 0 0 0 0 0 0 0 1
鈴木慎二 神奈川 74期 84.50 0 0 0 3 1 1 3 3 9
武田靖夫 茨城 76期 78.61 0 0 0 0 1 0 1 2 20
飯島淳 東京 78期 87.82 0 0 0 1 0 0 1 4 12
市川博章 静岡 80期 64.00 0 0 0 0 0 0 0 1 5
高瀬卓 埼玉 87期 87.17 1 1 0 0 0 0 1 5 6
川田忍 神奈川 87期 84.28 1 1 3 1 0 4 1 2 11
石田宏樹 青森 91期 84.25 2 0 1 1 0 2 0 2 8
坂本昌宏 青森 91期 87.81 0 0 0 1 2 1 2 9 9
木田有隆 福島 92期 81.22 0 0 0 2 0 0 2 5 11
石川恭規 福島 93期 81.55 0 0 0 0 0 0 0 2 9
成田恭一 福島 94期 77.33 0 0 0 0 0 0 0 0 3
斎藤一茂 群馬 97期 78.20 5 1 0 0 0 1 0 1 13
相川巧 埼玉 98期 79.39 7 2 1 1 0 1 3 0 14
福田拓也 栃木 100期 85.93 0 0 0 1 0 1 0 3 11
村上貴彦 栃木 100期 72.87 0 0 3 1 1 3 2 4 6
奈良基 宮城 109期 83.67 3 1 1 0 0 0 2 1 6
樋口瑛土 東京 109期 85.50 4 2 1 0 1 1 3 3 11
小林裕一朗 千葉 111期 83.53 4 0 2 1 1 1 3 0 11
佐々木堅次 福島 113期 89.20 5 3 1 1 1 3 3 3 6
眞杉匠 栃木 113期 105.31 10 5 1 0 0 3 3 2 5

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 木村 貴宏選手

  • 橋本 紀彰選手

  • 武田 靖夫選手

【チャレンジ展望】小原丈一郎が新人対決制す

 ルーキー4名が互いの意地とプライドをかけて激突する。デビューしてから結果を一番出しているのは小原丈一郎だ。7月の青森、富山でいきなり連続優勝。続く8月静岡は準Vだったが、デビューから3場所でまだ一度も連を外していない。今シリーズも持ち味のダッシュ力を生かして激戦を断ち切る。
 佐藤礼文は地元取手のホープだ。デビュー戦の7月平はオール2着の準優勝。続く同月奈良も予選、準決勝ともに2着で勝ち上がると、決勝は豪快なまくりで初勝利、初優勝を飾った。8月松阪ミッドナイトは決勝で失格したが、その悔しさを初の地元戦にぶつける。
 山本修平は在校2位で卒記チャンプの逸材だ。デビュー戦の7月京王閣は期待外れだったが、2戦目の同月静岡は準決勝で初勝利を挙げ、3戦目の岐阜で初優勝を遂げた。4戦目となる今シリーズで能力が開花するかもしれない。
 齋木翔多は在校67位と前評判は高くなかったが、デビュー後の成績は上々だ。

梶山大輔 (神奈川/76期/A3)

 3月の落車で長期欠場を余儀なくされたが、6月末に復帰してからは3場所で3勝。新人の番手でもしっかり結果を残している。

梶山大輔

下岡将也 (三重/111期/A3)

 デビューから3年目となる今年は7月函館で待望の初優勝を飾った。決勝はルーキーの佐々木悠、原田亮の先行争いを豪快にまくり切った。

下岡将也

出場選手

A級3班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
青島宗仁 静岡 51期 66.42 0 0 0 1 1 1 1 2 8
多田司 大阪 51期 81.13 0 0 0 1 0 1 0 2 12
前田義秋 栃木 52期 66.67 0 0 0 2 0 1 1 0 4
野崎修一 栃木 57期 67.52 0 0 0 2 1 0 3 2 16
岡崎泰士 静岡 61期 72.08 0 0 0 1 3 1 3 2 6
後藤浩二 徳島 61期 68.38 0 0 0 1 2 1 2 4 9
飯島亮 東京 68期 64.27 0 0 0 0 0 0 0 0 11
市山芳宏 徳島 71期 63.67 0 0 0 0 0 0 0 0 6
黒田直記 静岡 72期
丹波福道 岡山 74期 70.33 0 0 0 2 1 1 2 2 7
渡辺恭典 栃木 75期 86.18 0 0 0 4 1 4 1 2 10
野田英吾 群馬 75期 68.38 0 0 0 1 0 1 0 3 20
梶山大輔 神奈川 76期 84.00 0 0 0 0 0 0 0 0 1
志村正洋 神奈川 77期 67.63 0 0 0 2 2 0 4 2 10
木谷凉 福岡 78期 72.38 0 0 0 2 2 0 4 1 3
田島高志 三重 79期 80.31 0 0 0 0 1 0 1 2 10
加藤昌平 福岡 80期 86.00 0 0 0 1 3 1 3 1 5
中条憲司 兵庫 82期 77.60 0 0 0 0 0 0 0 2 13
渋川聡士 新潟 84期
三上隆幸 青森 85期 66.50 0 0 0 2 0 1 1 0 4
木村健司 埼玉 85期 70.20 0 0 0 0 1 0 1 4 5
田崎良太郎 福島 87期 72.00 0 0 0 1 1 1 1 0 1
新村真 岡山 87期 72.42 1 1 0 1 2 1 3 1 7
黒川将俊 千葉 92期 68.61 3 3 1 1 0 2 3 0 13
石井啓午 北海道 95期 61.14 0 0 0 0 0 0 0 0 7
古川喬 福島 99期 66.67 1 1 2 0 0 1 2 0 3
石貞有基 兵庫 100期 75.07 2 1 4 1 3 6 3 1 5
下岡将也 三重 111期 84.80 5 3 1 1 0 3 2 3 12
山本隼人 大阪 111期 79.61 7 2 1 1 0 2 2 0 14
山田祐太 福島 113期 70.54 6 5 0 0 0 4 1 3 5
清水健次 東京 113期 82.00 2 0 0 0 0 0 0 1 4
小原丈一郎 青森 115期 100.13 11 6 5 1 0 10 2 1 3
佐藤礼文 茨城 115期 79.50 7 2 6 3 0 9 2 1 0
山本修平 東京 115期 75.30 3 0 6 1 0 3 4 1 2
齋木翔多 静岡 115期 90.31 10 6 0 0 1 2 5 0 6

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 佐藤 礼文選手