レース情報
race

坂巻正巳杯・日刊スポーツ賞 1月23日開催初日

  • S級戦
  • A級戦

【S級戦展望】太田竜馬の勢い重視

ヤンググランプリ2018を狙い通りの競走で手中に収めた太田竜馬。これで自信を深めたのか、今年は初戦の1月武雄で完全Vと最高のスタートダッシュを決めた。準決はまくりだったが、初日特選と決勝は逃げ切っているように、レース内容も申し分なかった。今シリーズの上位陣には太田しか先行型が見当たらない。ならばしっかり主導権を取ってVをゲットする公算が大きい。中四国スジで岩津裕介が連係しそうだ。1月武雄312着の初日特選、決勝と太田と同乗している。初日は逃げた太田マークも4番手から佐藤博に突っ込まれたが、決勝は湊聖二が番手で徳島勢の3番手から差し脚を伸ばした。四国ワンツーは有望だ。
木暮安由、芦澤辰弘の関東勢は意地を見せたい。木暮は1月立川記念で2勝。準決は目標と共倒れに終わったが、目標が先行した二予Aと最終日はきっちり勝っている。ここは自在戦で活路を切り開く。芦澤は追い込みとしてランクを上げている。
松谷秀幸、五十嵐力の神奈川勢も侮れない。松谷は12月防府で完全優勝。今年初戦の立川記念は一次予選で敗退したが、敗者戦は3連対と結果を出している。五十嵐は12月佐世保記念を制すなど決め脚が冴えている。
坂本亮馬、大塚健一郎の九州勢も軽視は禁物だ。

出場予定選手
太田竜馬
出場予定選手
岩津裕介
出場予定選手
木暮安由

川口聖二 (岐阜/103期/S2)

 11月玉野の決勝は単騎で豪快にまくってV。その後も好調を持続している。流れに応じて先行、まくりをうまく使い分けている。

川口聖二

小川丈太 (徳島/111期/S2)

 S級初戦の1月小松島でいきなり優参。予選、準決と逃げて連対すると、決勝も駆けて同県先輩の原田研の地元Vに貢献している。

小川丈太

伊藤勝太 (福島/95期/S2)

 先行はほぼしなくなったが、最近はまくり、差しの伸びが素晴らしい。F1戦では優参も多いので、準決は2、3着狙いが妙味。

伊藤勝太

出場選手

S級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
内藤宣彦 秋田 67期 106.50 0 0 0 4 1 1 4 2 17
坂上樹大 石川 80期 102.88 0 0 0 7 1 5 3 0 17
合志正臣 熊本 81期 100.32 0 0 0 3 1 2 2 0 21
大塚健一郎 大分 82期 105.50 0 0 0 0 1 0 1 0 1
竹内智彦 宮城 84期 107.19 0 0 1 6 3 4 6 2 19
五十嵐力 神奈川 87期 104.13 1 0 0 2 2 1 3 3 17
岩津裕介 岡山 87期 112.73 0 0 0 4 3 4 3 0 8
大森慶一 北海道 88期 112.00 0 0 2 7 3 8 4 5 9
河野通孝 茨城 88期 107.94 0 0 0 6 3 2 7 6 16
鷲田佳史 福井 88期 104.33 0 0 0 4 1 2 3 5 17
木暮安由 群馬 92期 115.23 0 0 4 11 6 10 11 1 13
鈴木裕 千葉 92期 110.35 3 0 4 5 1 7 3 2 8
芦沢辰弘 茨城 95期 107.05 0 0 0 1 4 1 4 1 15
岡崎智哉 大阪 96期 101.72 9 2 1 0 1 1 3 3 18
太田竜馬 徳島 109期 112.83 15 8 8 1 0 12 5 1 12

S級2班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
大竹慎吾 大分 55期 91.36 0 0 0 5 1 5 1 3 24
茂木和臣 埼玉 63期 87.19 0 0 0 2 2 1 3 1 16
郡英治 広島 68期 94.50 0 0 0 0 1 0 1 2 21
宮越大 富山 77期 96.67 0 0 0 0 0 0 0 1 11
八日市屋浩之 石川 79期 98.64 0 0 0 1 0 1 0 2 8
吉永好宏 広島 80期 101.47 0 0 0 3 1 2 2 3 10
田村真広 群馬 83期 102.72 0 0 0 4 1 3 2 5 19
荒沢貴史 北海道 85期 98.89 0 0 0 1 2 0 3 6 19
湊聖二 徳島 86期 110.52 0 0 0 2 3 2 3 7 11
近藤俊明 神奈川 87期 104.38 0 0 0 5 6 2 9 8 15
藤田竜矢 埼玉 88期 100.77 2 0 7 2 1 3 7 2 19
五日市誠 青森 89期 107.79 0 0 1 3 1 4 1 9 10
佐藤朋也 秋田 89期 99.86 1 0 6 1 1 3 5 4 16
山本健也 千葉 89期 94.26 4 0 4 3 3 5 5 8 13
田中孝彦 静岡 91期 93.56 4 0 0 0 2 0 2 2 30
伊原克彦 福井 91期 97.90 6 2 2 0 1 2 3 4 21
桑原亮 福岡 91期 100.03 0 0 1 2 1 0 4 5 22
西村行貴 東京 92期 87.85 1 0 0 2 0 1 1 2 23
伊藤勝太 福島 95期 101.77 0 0 3 1 0 3 1 1 8
小野裕次 千葉 95期 89.00 0 0 0 0 0 0 0 0 5
西村光太 三重 96期 98.29 0 0 1 4 0 4 1 3 20
志村龍己 山梨 98期 95.45 0 0 1 1 0 1 1 4 16
高田大輔 岡山 97期 93.61 0 0 1 5 2 6 2 4 11
坂本周輝 青森 100期 100.87 2 1 3 2 0 6 0 2 15
小原唯志 茨城 101期 101.61 8 1 5 2 0 5 3 5 18
清水剛志 福井 103期 93.69 14 1 1 1 0 1 2 2 24
川口聖二 岐阜 103期 102.82 4 2 2 0 1 2 3 2 10
副島和人 神奈川 105期 98.76 0 0 0 0 0 0 0 4 17
高橋泰裕 埼玉 107期 88.28 0 0 0 0 0 0 0 3 26
小川丈太 徳島 111期 96.05 9 4 9 0 0 10 3 1 7

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 河野 通孝選手

  • 芦沢 辰弘選手

  • 小原 唯志選手

【A級戦展望】戦力充実の近畿勢

小森貴大、丹波孝佑の機動型2枚に、追い込み型の篠塚光一を擁する近畿勢が総合力で優っている。小森は落車のケガを乗り越え、着実にパワーアップしている。丹波は力強いタテ攻撃を武器に毎場所コンスタントに優勝争いを演じている。2人が並ぶことになれば大きな期待が集まる。篠塚光一が機動型2人の援護役だ。S級で戦ってきた差し脚は信頼できる。
関東勢が総力を結集して迎え撃つ。ラインをけん引するのは城幸弘だ。前期S級は大敗が目立ったが、底の状態は脱している。磯田は昨年6月の失格が響いてA級陥落となったが、決め脚はこのクラスでは抜けている。地元で気合入る土屋仁、堀政美にも注目したい。
北日本勢は渡辺正光、小松剛之と実力者が名を連ねる。三ッ井武、成清謙二郎の南関勢もV候補に挙げられる。

出場予定選手
小森貴大
出場予定選手
磯田旭

鈴木孝征 (埼玉/75期/A1)

 前期最終戦の12月前橋ミッドナイトでは3か月ぶりの優出。初日予選は逃げて2着に粘るなどタテ脚が好調だ。動向から目が離せない。

鈴木孝征

井上公利 (宮城/93期/A1)

 今年初戦の宇都宮は危なげなく決勝に進出。相変わらず成績の波は大きいが、カマシ、まくりの破壊力は抜群だ。

井上公利

出場選手

A級1班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
黒崎直行 栃木 57期 84.47 0 0 0 3 3 1 5 6 18
杉浦康一 北海道 58期 86.50 0 0 1 3 2 2 4 9 15
出口真浩 神奈川 63期 87.26 0 0 0 5 0 1 4 4 18
堀政美 茨城 65期 90.50 0 0 0 3 4 2 5 8 15
池上孝之 兵庫 69期 86.04 0 0 0 2 1 2 1 3 18
岩見潤 三重 71期 83.80 0 0 0 5 2 1 6 5 18
山田雅之 岐阜 72期 88.37 0 0 0 3 3 2 4 7 17
豊田一馬 群馬 73期 81.59 0 0 0 3 1 3 1 4 19
鈴木孝征 埼玉 75期 85.57 0 0 0 4 1 3 2 3 13
山田晃久 石川 77期 87.52 0 0 0 7 4 2 9 6 10
小松剛之 宮城 79期 95.79 0 0 0 1 0 1 0 2 16
鷲見逸喜 岐阜 79期 85.00 0 0 0 2 4 1 5 3 21
宮越孝治 富山 82期 99.00 1 1 3 4 0 5 3 2 14
土屋仁 茨城 84期 86.59 0 0 0 4 2 3 3 1 10
川木敬大 兵庫 84期 89.71 0 0 0 0 1 0 1 0 27
川田忍 神奈川 87期 82.29 5 0 1 1 0 2 0 3 19
成清謙二郎 千葉 90期 91.97 0 0 0 4 0 3 1 2 25
斎藤友幸 静岡 90期 93.92 2 1 1 1 0 1 2 1 9
篠塚光一 兵庫 90期 92.67 0 0 0 4 6 3 7 5 12
井上公利 宮城 93期 88.83 17 8 4 0 0 3 9 6 12
佐藤純嘉 青森 94期 80.25 0 0 0 1 3 1 3 5 19
渡辺正光 福島 95期 99.41 0 0 0 2 3 0 5 2 10
磯田旭 栃木 96期 100.61 0 0 0 10 1 8 3 4 3
城幸弘 山梨 96期 94.05 5 1 5 3 2 6 5 3 7
三ツ井武 神奈川 96期 91.46 0 0 0 5 0 4 1 1 7
原岡泰志郎 千葉 100期 87.70 2 0 0 7 0 3 4 6 20
小林寛弥 静岡 101期 81.64 11 4 1 0 0 3 2 1 16

A級2班

氏名 府県 期別 競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
平原輝弥 神奈川 71期 71.57 3 1 0 2 0 1 2 2 25
岡田裕康 滋賀 72期 75.47 0 0 0 5 5 3 7 4 16
武田靖夫 茨城 76期 80.82 0 0 0 0 0 0 0 3 25
町田勝志 静岡 76期 80.90 1 0 1 2 2 2 3 2 23
晴山裕之 東京 77期 78.91 0 0 0 1 0 1 0 3 29
佐藤明 静岡 77期 85.72 0 0 0 2 3 0 5 3 10
早川成矢 埼玉 78期 85.42 7 4 2 0 0 4 2 3 15
吉川悟 大阪 79期 83.11 0 0 0 2 1 0 3 6 26
村上順規 新潟 80期 72.33 0 0 0 5 0 4 1 4 18
勝俣亮 神奈川 82期 81.09 9 5 1 0 0 3 3 5 21
林洋二 岐阜 82期 80.06 0 0 0 0 1 0 1 3 14
太田貴之 宮城 88期 81.45 2 0 0 0 0 0 0 2 20
高田隼人 千葉 88期 80.39 5 0 2 2 0 4 0 1 13
岡崎泰郎 神奈川 88期 82.63 0 0 2 3 1 3 3 0 21
臼井昌巨 愛知 89期 81.08 4 1 0 1 1 2 1 7 29
渡辺政幸 埼玉 90期 84.90 0 0 0 4 2 2 4 4 20
長岡豪 群馬 91期 79.17 1 0 2 1 0 1 2 3 18
山崎寛巳 新潟 93期 81.59 15 4 2 0 0 2 4 3 23
外崎一成 北海道 94期 88.03 0 0 1 6 2 4 5 8 14
山崎晃 石川 95期 88.00 10 6 6 2 0 10 4 3 13
徳永真一 青森 100期 85.80 0 0 0 5 1 2 4 2 22
村上貴彦 栃木 100期 78.97 0 0 3 0 0 2 1 1 26
黒川渉 滋賀 103期 79.54 6 1 1 0 2 0 4 2 18
石井和明 群馬 105期 80.15 8 4 0 0 0 0 4 4 19
高橋大輝 秋田 111期 86.96 3 0 5 2 0 3 4 3 17
坂本拓也 福島 111期 82.64 7 3 2 0 0 2 3 3 17
小森貴大 福井 111期 99.36 6 3 1 0 0 2 2 1 9

*成績データは直近4ヶ月のものです。

地元選手出走情報

  • 堀 政美選手

  • 土屋 仁選手

  • 武田 靖夫選手