展望

A級

好目標得た坂西佑介

 坂西佑介に期待したい。前S級では自力で白星を挙げるなど、タテ脚もまだまだ健在。降級の今期は番手戦が多いが、しっかり立ち回って結果を出している。9月弥彦では、同県の江本博明を目標に今期初Vを飾った。今シリーズは、積極的な加藤健一を目標に得て好機拡大。後位から援護してVつかむ。その加藤は、毎場所でV争いに参戦と、大きく成長。9月函館は精彩を欠いたが、当所までに修正してくるだろう。中井達郎、落合 達彦を含めた盤石の布陣で上位独占も十分。

 相笠翔太は9月西武園で落車。狙いを下げたが、軽傷なら本命視しても。今年はまくりを主戦法に白星を量産。7月川崎では、今泉薫、柴田竜らを抜群のスピードで飲み込み今年2V目を無傷で手にしている。怪我の不安さえなければ、自慢のダッシュでライバルを圧倒する場面も。9月小田原で完全Vと調子の上がっている磯島康祐に、ベテラン小橋明紀の青森コンビも怖い。

 地元地区の関東勢は、伊藤亮、三好恵一郎、地元の土屋仁と粒ぞろいの面々。伊藤は7月立川のV以降、一息の成績が続いたが、9月弥彦では直線を鋭く伸びて準V。持ち前のキレが戻りつつある。三好の番手なら鋭脚を発揮してV獲りも。土屋も4月武雄ミッドナイトで完全Vの実績がある。地元のここから流れを戻したい。

注目選手

隅田洋介  栃木県 107期 A2

 夏場からリズムを乱しているが、徐々に復調気配も。9月小田原522着では、連日の積極策で別線を完封して見せた。本来は争覇級の実力者だけに、上位戦でも軽視禁物。

中山健  新潟県 89期 A3

 今期、チャレンジからカムバック。優出こそないが、補充を含8場所走って6勝と順調な滑り出し。同格戦はアタマで狙えるし、準決での大駆けもありそう。

出場選手

データは前回出走時の直近4カ月のものです。

A 1
氏名府県期別競走得点BS1着2着3着着外
笹川竜治 新潟 71期 85.38 0 0 0 4 1 2 3 4 15
大橋徹 栃木 72期 87.38 0 0 0 4 2 2 4 2 16
小橋明紀 青森 73期 90.35 0 0 0 3 0 2 1 2 12
豊田一馬 群馬 73期 88.38 0 0 0 3 1 1 3 6 11
中井達郎 静岡 74期 91.19 1 1 0 5 0 4 2 3 12
宮沢晃 山梨 75期 81.21 0 0 0 2 2 2 2 2 18
武田靖夫 茨城 76期 81.14 0 0 0 1 2 1 2 0 18
坂木田雄介 千葉 78期 86.41 14 3 2 0 0 2 3 6 16
土屋仁 茨城 84期 89.25 0 0 0 7 1 5 3 0 16
佐藤有輝 神奈川 85期 87.48 0 0 0 1 2 1 2 5 17
佐藤雅彦 宮城 87期 89.71 0 0 0 2 3 1 4 1 8
坂西佑介 千葉 87期 93.39 0 0 0 6 2 5 3 2 8
小林孝文 福島 89期 85.79 1 0 0 3 1 2 2 3 17
坂本昌宏 青森 91期 85.78 0 0 0 0 1 0 1 1 7
伊藤亮 埼玉 92期 91.75 0 0 0 8 0 4 4 1 15
相笠翔太 福島 96期 93.17 4 1 7 0 0 7 1 3 7
落合達彦 静岡 96期 90.84 0 0 0 3 3 2 4 4 9
小峰烈 長野 98期 84.92 6 1 7 0 0 4 4 1 15
花田将司 千葉 99期 84.64 5 1 2 1 1 4 1 2 15
三好恵一郎 群馬 99期 88.55 12 4 2 0 0 3 3 3 13
磯島康祐 青森 105期 91.07 20 13 2 0 0 11 4 1 11
A 2
氏名府県期別競走得点BS1着2着3着着外
戸辺英雄 茨城 51期 84.50 0 0 0 1 0 0 1 4 19
朝日敦 神奈川 62期 78.30 0 0 0 0 1 0 1 2 20
山城光央 静岡 64期 84.36 0 0 0 0 1 0 1 3 21
石井雅典 千葉 68期 83.44 0 0 0 1 3 1 3 0 14
佐藤隆二 北海道 69期 84.88 0 0 0 3 3 1 5 4 14
平原輝弥 神奈川 71期 83.92 5 1 2 0 1 1 3 3 18
十文字菊雄 福島 75期 84.04 0 0 0 1 2 0 3 4 17
亀井雅斗 群馬 75期 80.71 0 0 0 0 0 0 0 4 20
町田勝志 静岡 76期 81.90 2 1 1 1 2 1 4 0 24
古寺伸洋 埼玉 78期 77.58 0 0 0 1 0 0 1 0 23
山崎明寛 千葉 81期 79.60 0 0 1 1 0 1 1 0 23
斉藤紳一朗 青森 82期 86.00 1 0 0 2 1 1 2 6 15
白木正彦 宮城 84期 79.92 0 0 0 2 0 0 2 1 22
甲斐康昭 群馬 89期 87.42 0 0 1 4 3 1 7 4 12
中山健 新潟 89期 83.85 2 0 7 3 0 8 2 1 15
鰐渕圭佑 群馬 90期 81.62 0 0 0 3 0 2 1 2 16
服部正博 埼玉 91期 81.62 5 2 2 4 0 3 5 1 17
武笠貴太 埼玉 92期 81.40 0 0 0 0 2 0 2 1 17
薮田貴幸 茨城 94期 79.72 0 0 0 2 0 0 2 0 23
前川裕希 北海道 95期 78.50 2 0 0 1 0 0 1 1 22
相沢恵一 宮城 95期 82.05 0 0 0 1 0 1 0 4 16
玉木英典 福島 95期 82.30 5 1 1 3 0 2 3 1 21
樋口絢土 東京 96期 80.27 8 2 1 1 0 2 2 4 18
鈴木豪 福島 105期 79.58 12 1 1 1 0 1 2 2 19
A級チャレンジ

高橋大輝のV期待

 新人の高橋大輝を中心視する。9月上旬までにVこそないが、積極的な競走で連対続き。9月青森MN準決では、カマして別線を完封。決勝も、鋭いまくりで同期の望月一成らを撃破と力強い走りを見せた。もはや、初Vは時間の問題だろう。当所でも、持ち味を存分に発揮して、ライバル達を圧倒する。藤原義晴が援護役を務める。9月名古屋では、不発のライン3番手から、自力に転じて2着。また、高橋とは8月大宮でも連係し、準決は高橋のまくりを差して勝っており、再び状態上向きなら、逆転にも警戒したいところ。

 対するは榎本光男。前1、2班では、随所で優出するなど、格上の存在。9月立川では、連日、鋭いまくりで完全Vを飾った。レース運びや、経験値は高橋よりも豊富。新人の出澤拓也を目標に得れば期待値も上がるが、自ら動いても強い。その出澤は、デビュー初戦の前橋をいきなりV。その後は落車で一息も、そろそろ怪我の影響もなくなるくるころだろう。

 横田政直が関東勢を盛り上げる。9月広島では、小川丈太を目標に得て、松本貴治らを倒し降班後初V。続く川崎では、後方まくりで準Vと持ち前の自在脚が冴えている。黒川勇と強力タッグで別線を迎え撃つ。

注目選手

野村昌弘  埼玉県  84期 A2

 降班の今期は9月までに優出こそないが、9月大垣ミッドナイトを511着。続く川崎でも712着と、同格戦を中心に連対を果たしている。前1、2班でも白星を挙げていただけに、上位戦での一発には注意。

木村讓  神奈川県  76期 A3

 8月広島で落車したが、続く西武園、千葉を連続優出。ケガによる影響はなさそう。今シリーズは同県の出澤拓也がいるだけに、チャンス。

出場選手

データは前回出走時の直近4カ月のものです。

A 3
氏名府県期別競走得点BS1着2着3着着外
田仲剛 埼玉 51期 65.00 0 0 0 0 1 0 1 3 21
前田義秋 栃木 52期 68.73 0 0 2 0 2 1 3 1 21
鈴木康雄 東京 53期 67.26 0 0 0 0 1 0 1 7 11
滝沢修 埼玉 56期 68.35 0 0 0 4 0 1 3 4 15
馬場久 東京 61期 66.70 0 0 0 3 0 1 2 2 22
内田晃弘 静岡 61期 68.25 0 0 0 3 3 2 4 0 14
筒井建次 群馬 64期 66.42 0 0 0 2 0 0 2 4 18
黒川勇 栃木 68期 72.17 0 0 1 3 5 2 7 5 10
石井孝 千葉 68期 75.58 0 0 0 10 3 8 5 4 7
鈴木淳也 東京 70期 64.44 0 0 0 0 0 0 0 2 16
斉藤重明 東京 71期 70.85 7 3 2 2 2 3 6 7 11
本間淳 茨城 72期 69.90 0 0 1 2 1 0 4 4 13
神山淳一 埼玉 74期 64.92 0 0 0 0 4 0 4 1 19
木村譲 神奈川 76期 72.00 0 0 0 4 2 1 5 3 13
渋江洋平 栃木 77期 68.75 0 0 0 1 0 0 1 8 15
小林高志 東京 79期 71.14 0 0 0 4 3 2 5 11 11
古谷秀明 神奈川 79期 71.79 0 0 0 2 2 2 2 8 12
斎藤光洋 静岡 80期 66.87 0 0 0 1 1 1 1 1 20
高橋謙太郎 岩手 84期 66.08 0 0 0 0 1 0 1 2 22
野村昌弘 埼玉 84期 71.23 3 2 5 5 0 10 2 5 13
清水吉康 東京 85期 71.41 0 0 0 4 3 2 5 4 11
片岡昌彰 千葉 85期 68.20 0 0 3 2 1 3 3 6 18
榎本光男 静岡 85期 76.00 3 0 6 6 4 9 7 2 5
藤原義晴 岩手 88期 74.09 1 0 2 6 1 5 4 3 11
米倉剛志 千葉 89期 66.70 12 4 1 0 0 1 4 2 16
小塚慎二 北海道 92期 68.91 5 3 3 2 0 3 5 2 12
阿久津浩之 群馬 94期 68.32 7 3 1 2 1 1 6 5 16
真船拓磨 福島 96期 71.67 9 8 1 0 1 4 6 5 9
林直輝 茨城 99期 65.70 2 1 0 0 0 1 0 0 22
桜井利之 神奈川 101期 73.17 1 0 2 5 1 3 5 0 10
横田政直 群馬 103期 75.07 13 8 7 1 1 8 9 2 8
高橋大輝 秋田 111期 77.00 15 10 4 0 1 8 7 0 6
寺沼将彦 東京 111期 73.24 13 6 5 0 0 9 2 2 8
出澤拓也 神奈川 111期 73.00 1 0 8 2 1 8 3 1 8
桜井大地 静岡 111期 64.00 5 2 0 0 1 1 2 0 10